« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

春のぽかぽかカフェ@たねの森

26日は、春のぽかぽかカフェ@たねの森でした。

石窯が完成したのを機に、みんなで集える場をということで、
今月から開始です。

今日は昨日の雨がうそのような、すっきり青空が広がり暖かい日中でした。
約20人でわいわい作るピザやよもぎ饅頭は、とても楽しく美味しかったです。

ソースは去年の収穫からの完熟トマトソースや自家製バジルペースト、
そして今春のとれたてハーブを使ったオイル。
具材は、持ち寄ってくれたきのこやお肉、芋などとチーズ。
そして取れたてハーブ。

ちんたさんが仕込んだ生地を、たねぞうさんやMちゃん、
Uさんなど男手がこね、他みんなが伸ばして。
トッピングもどんどん上手になってきて、
最後のほうのピザはプロ顔負けのできばえでした。

近くのアリサンに売りに行こうかと(笑)。
そのアリサンのオーナーJ&FさんとKちゃんも来てくれました。


たねの森加工部で作ったよもぎペーストを使ったよもぎシフォンや
よもぎ団子&アイスも好評。みんなよく食べる(笑)。


5月からは、清流青空マーケットも再開です!
地域の皆さんを中心に出展者やパフォーマンスも募集中!
いい季節になってきました!楽しみです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

EarthDayTokyo 2009

18日、19日とアースデー東京2009に出店してきました。

お天気にも恵まれ、たくさんの出店者と来場者で代々木公園がうめつくされました。たねの森のブースへもいろいろなお客様が足を止めていただきました。

今回のたねの森ブースは、表通りからははずれた大きな木の下の一画で、アースデーの会場の中でもかなり「癒し」スポットでした。おかげで、少なくないお客様から「探したよー全然見つからなかった!」と言われましたが(めげずに来てくださった方、ありがとうございます!)。

よく買っていただいたのは、「ジェノベーゼバジル」や「サラダミックス」「コリアンダー(パクチー)」「ラディッシュ」「リトルフィンガーニンジン」「チャドウィックチェリートマト」「大豆」など。植えられる土地がそれほど広くない場合には、プランターでもできるもの、お庭や自家菜園で育ちやすいものなどをおすすめしました。皆さんの目を引くのは、トマトやズッキーニ、ひょうたんなどとハーブ。ひょうたんはブームも手伝って、育ててみたくなる方が多いようです。

こうしたイベントでは、初めての方からベテラン・プロの方まで、いろいろな質問もいただき、自分の勉強不足を実感します。難しい質問はたねぞうさんやちんたさんにバトンタッチ、そして横でふんふんときいたりもします。また、いただいた質問に対して、必ずしも「こうだ」と言い切れなくて迷ったり、お客様の経験談をうかがって「そうか」と勉強させていただくことも多いです。

今回は、とても大きなイベントでしたが、おなかの大きなちんたさんもスマートに仕事をこなし、無事終わることができました。ここでしかお会いできないお客様、毎年来てくださるお客様、そして新たにたねの森とつながってくれた方々に感謝します。また、お手伝いに来て下さった友達の皆さん、ありがとうございました!

次回のイベントは、29日(水)の花祭り@秩父郡小鹿野町です。こちらはお寺で地域の人たちが集まって楽しむ素敵な空間です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恵みの雨

火曜日に降ってくれた雨のおかげで、畑の土が大分湿りました。

今年の春は、とても暖かく(あたたかすぎ?)乾燥していて、土もからっから!水やりをしても、やっぱり雨にはかないません。自然の雨は、畑の奥深くまで水分をいきわたらせてくれます。

山の緑も濃くなり、いよいよ春です。種まきや苗の植え付けをしています。冬の間は休眠?していた草たちも急に勢いがよくなって、草刈もしなくてはいけません。

たねぞうさんは、開墾にいそしんで?います。畑といっても、土が固くて石だらけなのです。先日から、ついに「つるはし」が使われています。そう、道路工事の人がよく使っていそうな、あれ、です。

ちんたさんは大量の苗の植え替え、仕事がすばやいです。さすがです。苗が大きくなって、アースデーやイベントに間に合いますように。

春先、私達の台所に欠かせなかった菜の花も、そろそろ終了。ちっとも飽きない味なので、とても重宝しました。今は、よもぎやニラ、せりなど、野草の味が楽しめます。よもぎは、ちんたさんとみんなのシェフまりこ嬢が、たっぷりとペーストにしてくれました。これを使ったスイーツを研究中です。

飛ぶように過ぎていく日々。今週末は、代々木公園にてアースデーです!

(bunbuk)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石釜ピザ

4日は、石釜の試運転でした。

去年の春に神奈川の須藤さん(石釜づくりの達人)を訪ねて、
お話をいろいろ聞いてきました。
その後、須藤さんにお招きし、教えていただきながら作る予定でした。

が、われらが隊長、たねぞうさんは、

「やれるところまでやってみよ」

そして。資材を何一つ買うことなく、
畑の粘土質の土と、川の砂と、庭の石。で、

最後までできちゃったんです。石釜。

あ、釜の底面に当たる板だけは、
秩父の陶芸家Kさんにいただきました。感謝です。

途中、土が乾燥していく段階で、ヒビが入ったりで、
「これは崩れるかな~」とか話してました。

でも、崩れませんでした、今回は(笑)。

ちょっと入り口や釜の中の部分の大きさが小さいので、
火をおこして安定するまで時間がかかったり、
煙突がとれたり、そういえば入り口のフタを作るのを忘れてたり、
外のヒビから煙が出てきてたり、
も、しましたが、

おいしぃーピザが焼けました!!

去年収穫したトマトで作ったchintaさん特製トマトソースとバジルソース、
とれたばっかりのしいたけや菜の花。おいしかった!!

釜が小さいので、小さなピザを何枚も何枚も焼いていたら、
だんだんみんなおなかいっぱいに(笑)。

ご近所の皆さんにも配ったり。

桜と菜の花と山の緑の、カラフルな景色の中で、幸せ。
これからも、石釜でたくさん遊びたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »